イメージ画像

交通事故の慰謝料や示談に関するあらゆる問題を
被害者視点から円満に解決するために必要な知恵と情報を、
元法律初心者の視点から、分かり易く、圧倒的な情報量で配信。


示談金と慰謝料の違い

示談金とは、
「交通事故で負った(負わせた)
人損と物損などの損害をまとめた金額」

のことを意味します。

これに対して、慰謝料は
「人損(交通事故で負った精神的苦痛・後遺障害)に対する金銭的補償」
のことを意味します。


図に表すと、以下の通りになります。


つまり、慰謝料とは
あくまでも示談金の占める要素の一部分であり、
「示談金=慰謝料」というわけではありません。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ